固定ページ

品川駅の西側で奮闘中

品川はJR東日本の駅の中でも乗降者数が6位の大きな駅です。東海道新幹線を始め、東海道線、横須賀線、湘南ライナー、京浜東北線、山手線、そして京浜急行と多くの列車が走っています。駅ナカの施設も充実しており、これもまた便利な駅を演出してます。こんな品川の東側の港南口には大きな総合ビルがたくさんできてオフィス街がありますし、西側の高輪口には大型のホテルが並んでいます。
ホテルに隣接したショッピングモールの飲食店街が私のアルバイト先です。当初、港南口の総合ビルにある飲食店街とどちらでアルバイトしようかと迷ったのですが、駅からの距離を考えて高輪口にしました。パイが自慢のそのお店では特徴的な制服にちょっと戸惑ったものの、甘い香りのする店内にすぐに酔うようになれてしまいました。同僚は同じくアルバイトの同年代の子たちで、すぐに仲良くなれましたし、私より垢抜けて見える彼女たちにおしゃれを伝授してもらう楽しみも出来ました。
メニューはパイが自慢といっても、普通のアメリカンスタイルの食事もできますので、お昼時にはやはり混みます。ランチタイムには普段の甘い香りよりも、香ばしい、お腹のすくようないい匂いが店内に立ち込めます。ポテトやチキンなどつまみ食いしてしまいたいほど、食いしん坊な私には魅力的です。
お客様は若い方はもちろんのこと、大きなホテルがあるためか外国人のお客様もお見えになります。英語は(いや、英語ではなくても)しゃべれませんので、そんな方たちに呼ばれると緊張の極みです。しっかりメニューの指差しとボディランゲージでなんとかやっています。
しっかり接客のできるアルバイターになりたいと思っています。

Write a comment